戦国ビッチピンボール6

「返金は?」 脱毛サロン大手「銀座カラー」営業停止に戸惑い

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
美容脱毛サロン「銀座カラー」の運営会社の破産を知らせる紙=東京都中央区銀座4で2023年12月16日、田中龍士撮影 拡大
美容脱毛サロン「銀座カラー」の運営会社の破産を知らせる紙=東京都中央区銀座4で2023年12月16日、田中龍士撮影

 「返金はされるのか」。美容脱毛サロン大手「銀座カラー」の運営会社「エム・シーネットワークスジャパン」(東京都港区)が15日に破産手続き開始を公表したことを受け、利用者とみられる人たちはX(ツイッター)への投稿で不満と戸惑いをにじませた。【宮城裕也、田中龍士】

 「会員の皆さまへ」。記者が16日昼過ぎに銀座本店(中央区)が入るビルの階段を上ると、店舗に通じる扉にこう題した紙が張ってあった。

 「16日以降、全店で営業を停止させていただきますので、会員の皆さまへの施術を行うことはできません」とあり、今後の会員への対応については、登録されているメールアドレスに送信し、破産管財人のホームページに掲載しているとしている。

 銀座カラーのウェブサイトによると、過去には約40万円で全身脱毛の施術を何度も受けられる「通い放題プラン」や、約30万円で2年間有効な「脱毛し放題プラン」もあったが、最近は全身脱毛6回コース5万9400円などがあったようだ。

 こうしたサービスなどに関し、Xには利用客とみられる人たちからの投稿が相次いだ。

 <8年くらい前に永久会員? みたいなのになって、育児落ち着いたらまた通おうと思ってたのに! まだ期限も毛も残ってますけど!!>

 <さっき急に倒産の連絡来た…最近、店舗の閉鎖が相次いでたからヤバいのかなって思ってたけど…ショックがでかすぎる>

 <急に部分だけの施術になるし、おかしいなとは思ってた。次どこ通えばいいん? また新しく契約?>

 <銀座カラー倒産? 40万のプランまだ途中ですけど…>

 <脱毛行く準備しよと思って起きたら倒産!?今日まさに予約入れてるけど?? 脱毛し放題コースはどうなるん??>

 「会員の皆さまへ」と題された紙には、上野保弁護士(東京第二弁護士会)が破産管財人となり、コールセンター(0120・360・286)が存在することが示されていた。

 また、管財人ホームページ(//www.gc-kanzai.com/)を紹介しており、このページには、回数プランの未消化分のサービスは「一切受けられません」と記され、サービスを継承する会社も「現時点ではありません」としている。

 また、未消化分のサービスに関する返金は「できません」と説明。クレジット会社や信販会社を通じたローン契約などは「クレジット会社などに直接お問い合わせください」としている。

あわせて読みたい

スポニチのアクセスランキング

現在
昨日
1カ月

ニュース特集