戦国ビッチピンボール6

特集

スポニチ

スポーツニッポン新聞社から配信を受けています。

特集一覧

マツコ 店舗のきめ細やかすぎるサービスに私見「サービスしすぎというか、もうそろそろいいんじゃ?」

記事配信

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
マツコ・デラックス 拡大
マツコ・デラックス

 タレントのマツコ・デラックス(51)が18日、TOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)に生出演し、日本の店舗のサービスに私見を語った。

 番組では、スーパーマーケットの生き残り戦略として、店内で飲食ができたり、食材を1人前単位で売ったりと居酒屋のようなスペースを設置している店舗を紹介。他にも、カートにタブレット端末とスキャナーを搭載し、レジに並ばず会計ができるシステムなどを導入している店舗もあるという。

 日本人気質らしい、便利できめ細やかなサービスを提供することで集客する企業努力でもあるが、逆に株式トレーダーでタレントの若林史江は、最近行ったスーパーに電子レンジがなく、弁当が温められなかったエピソードを披露した。「駐車場で弁当を食べようとしていた」というが、結局、帰宅して家のレンジで温めたという。そんな若林に、マツコは「おめでとうございます~。これで来て欲しくない客1人、排除できました」と拍手で皮肉った。

 さらにマツコは「ちょっと日本は…それサービスしすぎというか、もうそろそろいいんじゃない?」と私見を語り、若林にも「電気代、タダじゃないんだしね」と指摘した。

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

スポニチのアクセスランキング

現在
昨日
1カ月

ニュース特集